2016年06月29日

健康なダイエットをするには

健康にキレイに痩せたい

062.jpg


・30を過ぎるとなかなか痩せることができない

・今までどんなダイエットをしても続けることができなかった

・無理な運動をしないでやせたい


あなたは、どうして痩せることができないと思いますか?


まずは、今の体重を記録しよう。

現実から逃げてはいけません。

現在の体重を確認して、どれくらい痩せたいのかの確認をしましょう。

体重を毎日記録し続けるだけで痩せることができる場合がありますよ。

また、食事習慣を見直してみましょう。

できれば、何を食べたか毎日記録してみましょう。

やっぱりカロリーを摂りすぎているのかもしれませんよ。


太る原因は諸説いろいろあるのですが、太る原因のひとつは、「酵素不足によって引き起こされる栄養失調」と考えられています。

酵素が不足すると消化不良がお切り、消化しきれなかった残留物質は腸内で腐敗し、悪玉菌の餌になってしまいます。

すると、腸の働きが鈍くなり、よい便が出なくなってしまって、老廃物を体の外にすっきり出せなくなってしまうのです。

このような状態が続くと「細胞便秘」という状態になってしまい、やがて細胞自体の代謝も悪くなって、太りやすい体質になってしまうのです。

また、すでに太っている人の場合は、体内に不足してしまった酵素を増やして、代謝をアップさせれば健康的に痩せることができるのだそうです。


酵素をたっぷりとって、腸内環境をキレイにして、食物の消化・吸収・排泄の流れをスムーズにすることで、健康的にダイエットできるのです。


それでは、酵素を増やすにはどうしたらよいのでしょうか?

酵素を増やすためには、大きくわけて、

・酵素の無駄遣いをやめること
・酵素を食べ物などからたっぷりとること

の2つがあります。

48度以上熱処理した食品には酵素が含まれていないため、加熱した食品や加工品が多くなっている私たちの食事は、必然的に酵素が不足がちです。

せめて、体内にある酵素の無駄遣いを避けましょう。

そのためには、

・油もの、肉料理はさける
・禁煙する
・深酒、夜ふかしはしない
・ストレスをためない


酵素を食べ物などからたっぷりとるには、

・生の食べ物を食べる
・酵素ドリンクなど酵素補給食品を摂る

ことが必要です。

酵素が豊富な食べ物は、

生野菜、果物、生肉、生魚や
漬物、納豆、味噌、しょうゆ、ヨーグルトなどです。
特にぬか漬け、かす漬けは、生きた酵素が摂れるのでおススメです。

生野菜や果物は、1日3食とりたいところです。
生肉、生魚は3日に1度で十分です。


できれば、100%生食でで酵素を摂るのが理想なのですが、75%を生食で25%を加工された食物から摂るようにするだけでもかなり改善されるだろうということです。

でも、生肉や生魚はノロウィルスなどの感染症が心配ですよね。


ここで活用したいのが、酵素補助食品です。

具体的に言うと、酵素ドリンクや酵素サプリメントなどの栄養補助食品ですね。




短期間で、無理なく健康にキレイに痩せたい!!

というあなたには、

飲む・ヤセる・キレイになる酵素液!
↓↓↓
美的90選ベジライフ酵素液




酵素ダイエットといえばベジライフ酵素液!


10s痩せたい方からいますぐチャレンジ!


ギャル漫画家・浜田ブリトニーが2か月半で-10s(52.2s→42.0kg)に、さらに1年半で-15s(37.1kg)を達成したした酵素液です!


実は、ベジライフ酵素液を飲むだけでは、ダイエットはできません!

では、なぜ、酵素ダイエットで短期間で痩せた人た多いのでしょうか?


酵素ダイエットの基本はファスティングダイエットつまり、プチ断食です。

具体的には、48時間程度、食事の代わりに酵素ドリンクを飲む、あるいは、毎日一食だけ酵素ドリンクに置き換えるという方法です。

浜田ブリトニーの場合は、朝だけ酵素液に置き換えたそうです。

ただのプチ断食でも体重は減少するのですが、空腹に耐えるのはつらいですよね。

プチ断食の間、ただの水やジュースしか飲まないとなると、生命活動に必要な栄養素を十分に補給できないので、体調に影響が出る可能性があります。

そこで、

プチ断食の期間中、酵素がたくさん含まれていて栄養満点の酵素ドリンクを飲むことで、空腹感を抑えつつ、体内で生成する酵素の元などになる栄養を補給しながらダイエットしていくというものです。

1日1回、朝食だけの置き換えでOK!

【朝食】ベジライフ酵素液20ml+100%フレッシュジュース
【昼食】通常食
【夕食】通常食

2か月半続けるためには、20ml×75日(2か月半)=1,500ml必要ですね。

ベジライフ酵素液は、1本500mlなので、3本で-10sを目指せることになりますね。



公式サイトはこちら
↓↓↓





あなたも、浜田ブリトニーのように2か月半で-10s

1年半でモデル体型を目指してみませんか?

モデル体型になると世界が変わるかもしれませんよ?


まずは、2か月半チャレンジしてみましょう!




posted by akko at 22:04| Comment(0) | 健康的なダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

乾医師の体重方程式

昨日、テレビを見ていたら、乾医師の体重方程式というダイエット方法が放送されていました。

通常、ダイエットのためのカロリー制限は、1日に摂って良い上限のカロリーを設定するのですが、基礎代謝には、個人差があるため、上限カロリーを守っていても失敗する人がいるのだそうです。

そこで、今摂っている食事からどれだけカロリーを減らすかを計算すると、その誤差はかなり減るため、ダイエットに成功する人が増えるのだそうです。

体脂肪率と体重から1日の食事から減らすカロリーを計算するのだそうです。

その方程式とは?

女性 (体脂肪率−20)÷60×30×体重

男性 (体脂肪率−10)÷70×30×体重

だそうです。

この方法で、乾先生が指導した患者さんのほとんどが、1年で目標体重を達成しているそうです。

しかも、この方程式で計算されたカロリーは厳しめに設定されているため、月に1、2回なら食べ過ぎても大丈夫なんだそうです。

あなたも計算して、ダイエットしてみてはいかがですか?


posted by akko at 15:05| Comment(0) | 健康的なダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

正しい痩せ方とは


 正しい痩せ方とは、体の余分な脂肪を減らすことです。

体重を減らすことではありません。


健康的に痩せるためには、何かを極端に行うよりも、バランスよく、継続して行うことが大切です。


痩せるために意識しなければならないのは、「食事」、「運動」、「生活習慣」です。


それぞれのポイントやその理由を正しく知ることにより、リバウンドのない着実なダイエットにつながります。




posted by akko at 06:35| Comment(0) | おすすめダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。