2014年02月08日

腹凹ブレスダイエット


 仕事中、電車を待つホーム、信号待ち、会議中、歩きながら、ベットの中等々、

いつでもどこでも手間なく行うことができるのが、腹凹ブレスダイエットの魅力です。


 大切なのは、息を吐く時にお腹をへこませならがすべての息を口から吐き出すこと。

布団の圧縮袋がペチャンコになった時のようなイメージで、お腹を薄くすることです。


 正しい呼吸法がマスターできれは、お腹周りの筋肉が鍛えられ、

常に筋肉のコルセットを巻いているのと同じ効果が期待できます。


 正しい呼吸法は、内臓の働きが活性化することで代謝があがり、

やみくもに行う腹筋エクササイズでは鍛えにくいインナーマッスルを効率よくつけることができます。


 また、胃や腸と内臓の働きが活発になることで、

ダイエットの大敵である便秘や冷え症も解消します。

 さらに、正しい呼吸を行う際は、

姿勢を意識することも大切なので、

骨盤や背骨が正しい位置に安定し、

猫背が改善され、これがさらに代謝アップにつながり、

痩せ体質へと導きます。
posted by akko at 06:34| Comment(0) | おすすめダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。