2014年03月02日

ダイエットに適した食材と適していない食材

ダイエットに適した食材は
・穀類(玄米、胚芽米、蕎麦など)
・蛋白質(魚、卵白、大豆、鶏肉(胸肉・ささみ)豚肉・牛肉(脂肪の少ないもの)など)
・脂肪(エキストラバージンオイル、青海魚のEPA、アボガド、グレープシードオイルなど)
・生野菜(レタス、トマト、アボガド、にんじん、ほうれん草、キュウリなど)
・温野菜(キャベツ、ブロッコリー、ごぼう、アスパラガス、豆類など)
・果物(りんご、いちご、桃、梨、オレンジ、グレープフルーツ、メロン、バナナなど)
・きのこ類(椎茸、しめじ、まいたけ、マッシュルームなど)
・海藻類(わかめ、昆布、ひじきなど)
・香味野菜(タマネギ、にんにく、生姜など)
・ナッツ・種類(アーモンド、マカダミアナッツ、くるみ、かぼちゃの種、ごまなど)
・オス(穀物酢、黒酢など)
・お茶(緑茶、ウーロン茶、プーアール茶など)
・赤ワイン
などだそうです。

ダイエットに向いていない食材は
・パンやパスタ
・挽き肉
・揚げ物
・動物性脂肪
・マーガリンやコーヒークリームなどの人工的に水素添加された油
・じゃがいも、とうもろこしなど
・ドライフルーツ
・缶詰のフルーツ
・砂糖たっぷりの甘いお菓子
・清涼飲料水やスポーツドリンク(砂糖たっぷりのもの)
・アイスクリーム

だそうですので、食事をするときに気を付けてみてはいかがですか。


posted by akko at 06:21| Comment(0) | 健康的なダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。