2014年03月10日

食べ方を見直して健康的に痩せる


 1.起きたら1時間以内に朝食を食べること

 2.噛む回数を増やすこと

 3.「ながら食べ」をやめること

 4.少ない量を回数多く食べること

 5.ストレスを感じたときは量を少なめに

 6.夜8時以降の食事は控えましょう

 7.食事の前にフルーツを先に食べましょう

 8.食前に水を飲みましょう

 9.たんぱく質と炭水化物を一緒に食べましょう


深く考えないで、まずはやってみて。



posted by akko at 06:35| Comment(0) | 健康的なダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

ダイエットとバスト


ダイエットをすると、女性の場合、バストが小さくなってしまうことがありますね。

ダイエットをすると、どうしても胸の脂肪も落ちてしましがちです。


でも、気を付けてダイエットをすれば、バストをできるだけ残したままやせることが可能です。


その方法とは、

・正しい下着を選ぶ

・正しい姿勢で背筋を鍛える。

・腕立てで胸を引き上げる

・胸に向かってマッサージする。

・胸に寄せて集める。

・たんぱく質を摂る

・豆乳など、大豆製品を摂る

というものです。

 これらの方法は、1日や2日ですぐに効果が現れるものではありませんが、毎日地道に続けることによって、数か月後には効果が実感できるはずです。


ダイエットとは、太らない自分を作ることです。

まずは、生活習慣を変えましょう。

生活習慣を変えただけで、半年で10sやせた人もいます。




posted by akko at 06:33| Comment(0) | 美しくダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

自分で決める”メタボ脱出”プラン

腹囲が男性85p以上、女性90p以上の人は、次の1〜5の順番に計算して、自分にあった腹囲の減少方法を作成してみましょう。

1.あなたの腹囲は?@p、体重は@s

2.6ケ月後の目標腹囲は?Ap、目標体重は?Akg

3.6ケ月でどのぐらい腹囲を減らしますか?(@-A)p、体重を減らしますか?(@-A)s

4.目標達成まで減らさなければならないエネルギー量は?

 @-Ap
 @-As ×7,000kcal=Bkcal
Bkcal÷6ケ月÷30日=1日あたりに減らすエネルギーCkcal
 ※腹囲を1p減らす(=体重を1s減らす)のに、約7,000kcalが必要

5.そのエネルギー量をどのように減らしますか?

 1日当たりに減らすエネルギーCkcal →運動でDkcal
→食事でEkcal

タグ:メタボ脱出
posted by akko at 22:43| Comment(0) | メタボリックシンドローム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。